からだの声

からだの声


からだの声をきいてみる
耳を傾けるのでなく
からだの感覚をつかって
感じてみる

よく感じていると

いいときは
ほわっとしている
すっきりしている
楽な感じがする

よくないときは
ぎゅっと締めつけられる
どこかイラッとする
落ち着かない感じがする

そうやって
これスキ
これイヤ
と主張している


からだの声は時間も超える

今のことに限らず
過去の感覚も
感じることができる

思い出すと
ほわっとなること
しんどくなること
どちらも感じられるけれど

どんなことを感じるかは
今この瞬間に
自分で
選ぶことができる


今も
過去のことも
いい感覚のする方を選んでいけると
いいなぁ
と思う


体の声をききながら




20210413